「同労者」第56号(2004年6月)          聖書研究に進む     目次に戻る

聖書の植物

− 樹 木 (17)−

 写真と斜体の解説文は、廣部千恵子氏のホームページ「聖書の植物」から同氏の許可によ
り掲載。
詳細は同氏のホームページ http://www2.seisen-u.ac.jp/~hirobe/2002tree12.htm
又は「新聖書植物図鑑」(廣部千恵子著、横山匡写真、教文館発行)をご覧下さい。



アカシア・ラディアナ   Acacia raddiana
マメ科アカシア属

荒れ野に杉やアカシヤを ミルトスやオリーブの木を植え 荒れ地に糸杉、樅、つげの木を共に
茂らせる。(イザヤ41:19)    幕屋の壁板をアカシヤ材で作って立てなさい。(出エジプト記2
6:15)

イザヤ書の記載を除いてすべてアカシア材になっていてエッツェイ・シティームまたは類似語と
なっている。そこでこれらは木材に使用できるアカシアということになる。またヨシュア記2:1な
どには地名としてシティムというアカシアのヘブライ語が複数形で書かれている。



        アカシア・トルティリス Acacia tortilis




   アカシア・アルビダ Acacia albida

A. tortillisはアラバの谷に自生しているが、A.raddianaはより広範囲に自生し、シナイの現フェイ
ラン・オアシスにも自生している。A.tortillisよりも気温の低いところにも耐える。A.albidaはアフリ
カ原産の木で、イスラエルには海岸沿いや下部ガリラヤなどに見られる鋭い白いとげのある木
である。






トップへ
 トップ
戻る
目次