同労者

キリスト教—信徒の志す—

一度は原書を読みたい本

— キリスト者の完全 (67) —
A PLAIN ACCOUNT OF CHRISTIAN PERFECTION
John Wesley

「その日、・・罪と汚れを清める一つの泉が開かれる。」
(ゼカリヤ書13:1)

(訳文はたたき台です。気づいた誤訳やよりよい表現がありましたら、お知らせ下さい。 ・・ 編集委員)

Q. 30. 質。30.
Can they fall from it? 彼ら(完全に達した人々)はそれ(完全)から落ちることができるか?
A. 回。
I am well assured they can; matter of fact puts this beyond dispute. 私は彼らはそうできる可能性があることを深く信じている。このことは実例が議論の余地を無くしている。
Formerly we thought, one saved from sin could not fall; now we know the contrary. 以前、私たちは罪性から救われた人は落ちることがないと思っていたが、今は私たちはその逆であることを知っている。
We are surrounded with instances of those who lately experienced all that I mean by perfection. 最近、私たちは私が完全といっているものを全てを経験した人々の実例に囲まれている。
They had both the fruit of the Spirit, and the witness; but they have now lost both. 彼らは聖霊の実と証の両方を持っていたが、現在はその両方を失っている。
Neither does any one stand by virtue of anything that is implied in the nature of the state. 完全の状態であるなら当然持っていなければならない徳を何ももっていない。
There is no such height or strength of holiness as it is impossible to fall from. そこから落ちることを不可能にさせるほど高く、強い潔めは存在しない。
If there be any that cannot fall, this wholly depends on the promise of God. 落ちることができないということがもしあるとするなら、それは全く神の特別な約束によるのである。
(以下次号)

Valid XHTML 1.0 Strict